「dyndns」タグアーカイブ

ddclientのIPv6対応

先日、WebサイトをIPv6対応にしたのですが、DynDNSのIPv6対応がまだできていなかったのでしました。
今は、サーバはUbuntu 16.04で、ddclientを使っています。しかし、パッケージ3.8.2-2ubuntu2はIPv6に対応していないため、gitからIPv6対応版を持ってきました。DynDNSの仕様とddclientの仕様の問題で、v4->v6の順に2度登録する必要があります。(v4とv6を同時に登録するAPIがないっぽい。v4エントリを更新するとv6情報がリセットされるので、v4->v6で登録するする必要あり。)

$ git clone https://github.com/ddclient/ddclient
# cp ddclient /usr/local/sbin
# cd /usr/sbin
# mv ddclinet ddclient.org; ln -s /usr/local/sbin/ddclient
ddclient_v6.confは以下にする以外はv4と同じ
ipv6=yes
use=web, web=checkipv6.dyndns.com

IPv6対応のために必要

# apt-get install libdata-validate-ip-perl

パッケージ互換性のたために/etc/ddclient.confはリンクとして残す

# cd /etc/
# mkdir ddclient
# mv ddclient.conf ddclient/ddclient_v4.conf
# ln -s ddclient/ddclient_v4.conf ddclient.conf

私はdaemonモードで動かしていたのですが、2回実行する必要があるので今回はcronで実行することに。

# cat /etc/default/ddclient
run_daemon="false"

cronに登録

# cat /etc/cron.d/ddclient
*/5 * * * * root (/usr/local/sbin/ddclient -file /etc/ddclient/ddclient_v4.conf; /usr/local/sbin/ddclient -file /etc/ddclient/ddclient_v6.conf) | /usr/bin/logger -t ddclient

うまくいっているようです。

Aug 14 14:55:01 abel CRON[7472]: (root) CMD ((/usr/local/sbin/ddclient -file /etc/ddclient/ddclient_v4.conf; /usr/local/sbin/ddclient -file /etc/ddclient/ddclient_v6.conf) | /usr/bin/logger -t ddclient)
Aug 14 14:55:02 abel ddclient: SUCCESS: updating lambeden.dyndns.org: good: IP address set to 126.203.135.154
Aug 14 14:55:03 abel ddclient: SUCCESS: updating lambeden.dyndns.org: good: IP address set to 2400:2412:cc0:ef00:20c:29ff:fe9f:326c

dyndns.org無料サービス完全終了

[pukiwiki]
長らく利用してきたdyndns.orgがついに2014/5/7でfreeサービスを完全に打ち切るとのことで。。。
少し前から新規受け付け終了。30日間管理Webにアクセスしないと削除など、嫌がらせに近いような(笑)仕打ちをしてきたわけですが、ついにこの日が来てしまいました。
このサイトをどうしようかと考えましたが、他のフリーDNSに乗り換えるのも面倒だし。~
ぶっちゃけ$25/yearで解決するなら払おうかなと(笑)~
今時は、どっかのVPSを借りるって手もあるんでしょうけど。私は自宅サーバにこだわってみようかと。

Why We Decided To Stop Offering Free Accounts


[/pukiwiki]